青少年の人材育成 NPO法人 HITOプロジェクト

NPO法人 HITOプロジェクト

私達は、次世代を担う子どもたちの為に、より良い地域と環境の中で、心を育み、知を育て、夢を咲かせる力となりたい

トピックス

Page: 次のページ

WRO Japan2017熊本大会・九州オープンおよび決勝大会のご報告

今年の小中学生ロボット競技会「WRO Japan2017 第10回熊本大会」および「九州オープン」を8月20日に開催いたしました!

参加者は総勢28組68名。
今年は、これまで要望のあった予選会のない地域向けに九州オープンを初開催いたしました。

また、今年から熊本大会は中級の「スタンダード競技」を新設し、初級の「ビギナーズ競技」、上級の「エキスパート競技」の3段階となりました。

熊本大会のご案内はコチラ ⇒ WRO Japan2017熊本大会
九州オープンのご案内はコチラ ⇒ WRO Japan2017九州オープン

詳細はこちら

夏休み復興支援ワークショップ in 西原村 開催!

[7/24]開催日を変更しました

この夏休みに、子どもたちの居場所づくりとものづくり教育で支援を行うワークショップを、復興支援団体「リバイブくまもと」と連携して開催します!

対象は西原村の小学3年生~6年生。

ロボットやプログラムに触れたり、自分たちのまちについて考える機会を提供することで、
子どもたちが未来への活力となってくれることを期待しています。

【夏休み復興支援ワークショップ】
日時:平成29年7月31日(月)、8月7日(月)、8月28日(月)
※3日目は参加者の方に別途ご案内します。
会場:西原村小森仮設団地

◆ロボット・プログラミング
自分で組み立て、自分で動かす
ロボットで学ぶプログラミング体験
時間:10:00~12:00

◆マインクラフトまちづくり
マインクラフトの世界でまちづくり
自分たちのまちの未来を考えて、そしてつくってみよう
時間:14:00~16:00

詳しくは下記のチラシをご覧ください。

募集チラシ_夏休み復興支援ワークショップin西原村.pdf

こちらのフォームからもお申込みいただけます↓
お申込フォーム

初開催!九州内の小中学生ロボット競技会「WRO Japan2017九州オープン」

[7/22]参加規約を更新しました

世界と戦い、未来をつかめ!明日の創造者たち

国際ロボット競技会「World Robot Olympiad」
予選会のない九州の小中学生を対象にした日本国内予選会を今年初開催します。

今年の国際大会の舞台はコスタリカ。
テーマは「Robots for Sustainability」
生物多様性と自然環境を持続していくためのロボットづくりが課題です。

予選会を勝ち抜き、全国で戦い、そして世界の舞台を目指します!

※熊本県、宮崎県の参加者は熊本大会、宮崎大会にご参加ください。

詳細はこちら

Page: 次のページ

その他のコンテンツ

eラーニング

学びあいSNS